季節の挨拶文、時候 挨拶

12月(December)

  • HOME »
  • 12月(December)

12月の挨拶文

 

12月の行事 12/7頃 大雪、12/8 針供養、12/22頃 冬至、12/25 クリスマス、12/31 大晦日(除夜の鐘)
12月の花 ポインセチア、水仙、クリスマスローズ など
12月の誕生石 ターコイズ、ラピスラズリ ⇒ 成功を保証する
12月の野菜 カリフラワー、ごぼう、小松菜、里芋、春菊、大根、たまねぎ、ねぎ、白菜、ブロッコリー、ほうれん草、山芋 など

 




時候の挨拶

寒冷の候、師走の候、初冬の候、寒気の候、霜寒の候、季冬の候、歳晩の候、歳末ご多忙の折、心せわしい年の暮れ
季節の挨拶文

・日増しに寒さに向かう毎日となりました
・いよいよ本格的な寒気が到来いたしました
・寒さが身にしみる頃となりました
・今年もいよいよ押し迫り
・木枯らしが肌を突き刺すように
・木枯らしの音が身にしみる今日この頃となり
・心せわしい年の瀬を迎えるようになりました
・今年も余日少なくなりました
・年内余すところ数日となり
12月は一年の締めくくり。師走と言われる通り、あっという間に過ぎていきます。
今年、やり残したことはありませんか?気が付いたらもう年末です。年始の準備で忙しくなりますよ。
12月はやり残しに気づいたらすぐに行動に移しましょう。
一年を気持ちよく締めくくれるように。

 

 

PAGETOP

Copyright © 季節のあいさつ文 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.