季節の挨拶文、時候 挨拶

6月(June)

  • HOME »
  • 6月(June)

6月の挨拶文

6月の行事 6/6頃 芒種(ぼうしゅ)、6/1頃 入梅(梅雨入り)、第3日曜日 父の日、6/2頃 夏至
6月の花 あじさい、梔子(くちなし)、栗、花菖蒲(はなしょうぶ)、ざくろ、桔梗 など。
6月の誕生石 ムーンストーン ⇒ 健康・長寿・富
6月の野菜 トマト、なす、ニラ、ピーマン、ふき、ミョウガ など




時候の挨拶

梅雨の候、初夏の候、短夜の候、五月雨の候、長雨の候、薄暑の候、向夏の候、麦秋の候
季節の挨拶文

・梅雨(さみだれ、向暑、向夏、麦秋、薄暑)の候
・梅雨とはいえ物憂さを感じる昨今となりました
・空梅雨に蒸され、暑さもひとしをの毎日を迎え
・梅雨とはいえ、好天の日々を迎えております
・庭の紫陽花(あじさい)も雨に濡れる毎日となり
・田植え歌に興を催するころとなりました
・青田を渡る風も快く感じられる頃となりました
・日ごとに暑さの加わるころとなりました。
・紫陽花が雨に打たれています
・長雨にうっとうしいこの頃です
・今年は空梅雨とか
・毎日うっとうしい空模様が続きます
・雨に濡れた紫陽花の美しさに心慰められる今日この頃です
・菖蒲の便りも聞かれる頃になりました
・心もめいるような雨の毎日を迎えております
・雨雲のうっとうしい日が続いております
・初夏の風もすがすがしい頃となりました
・吹く風にもすがすがしいころとなりました

6月と言えば梅雨ですね。6月の季節の挨拶と言えば、梅雨の候がすぐに思い浮かびます。梅雨・雨の話題ではなく、アジサイなど花の話題などが良いかもしれませんね。

 

 

PAGETOP

Copyright © 季節のあいさつ文 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.