季節の挨拶文、時候 挨拶

9月(September)

  • HOME »
  • 9月(September)

9月の挨拶文

 

9月の行事 9/1頃 二百十日(立春から数えて210日目の事、季節の変わり目)、9/8頃 白露(露ができ始める頃)、9/9 重陽(9が重なる日)、9/15頃 十五夜(お月見)、第三月曜日 敬老の日、9/23 秋分の日
9月の花 彼岸花、キンモクセイ、ユッカ蘭 など
9月の誕生石 サファイア ⇒ 慈愛、誠実、徳望
9月の野菜 さつまいも、里芋、しいたけ、ししとう、しめじ、冬瓜、とうもろこし、にんじん、まいたけ、みょうが、レンコン など




時候の挨拶

初秋の候、仲秋の候、錦秋の候、寒露の候、黄葉の候、秋雨の候、金風の候、秋晴の候、菊薫る候、秋たけなわの候、紅葉の季節、秋冷の心地よい季節
季節の挨拶文

・秋暑ひときわ厳しい日が続いております
・秋とは申しながらも残暑厳しい日が続いて
・さしもの猛暑もようやく和らいだ感じがして
・暑さもこれまでかと存じます
・朝夕は幾らか凌ぎやすくなってまいりました
・暑さ寒さも彼岸までと申しますが
・入道雲に代わって鰯雲が見られる今日のこの頃
・灯火親しむ頃となりました
・空の色はすっかりと秋色です
・朝夕には多少の冷気を感じるころとなりました
・夜来の強い風雨もすっかり治りました

9月は酷暑から少し開放される季節です。朝夕の涼しい風が気持ちいいですね。
空気もすんでいるように感じ、どこか景色の良いところにでも出かけたい気分です♪

9月初旬 9月下旬 秋

 

 

PAGETOP

Copyright © 季節のあいさつ文 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.